「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の予告映像第2弾が、2017年4月7日(金)に公開された。同映像には映画オリジナルキャラクターや最近のポケモンも登場していることから、ファンの間では「ただのリメイクではなさそうだな… これは是非劇場で見ないと!」と期待の声が上がっている。

 「ポケットモンスター」20周年記念作品として制作される同映画では、サトシとピカチュウとの出会いの物語が描かれる。既に公開されている予告映像第1弾では、モンスターボールに入るのを嫌がるピカチュウや、ホウオウが飛び去るシーンが登場。ファンの間では「新作映画は第1話のリメイクなのかな?」との声が上がっていた。

 しかし今回公開された予告映像第2弾では、初代アニメには登場しなかった“ポッチャマ”や“ガオガエン”などのポケモンが登場。またサトシと行動を共にする人物として、ポケモン博士を目指す少年・ソウジと、元気いっぱいの少女・マコトという2人の新キャラクターの姿も見ることができる。

 これにはファンも「平然とポッチャマが出てて笑ったwww」「マーシャドーでてくるのかよ!」と驚きを隠せないようす。また「新作ゲームのポケモンも出てるし、今の子どもでも楽しめそう」という声もちらほら。

 その他、同動画に登場するサトシの「よし! 決めた! ホウオウとバトルするぜ!」というセリフにも注目が集まっている。初代アニメでは飛び去って行くホウオウが登場するのだが、この時サトシはそれがなんのポケモンだか分かっていなかった。しかし今回の動画でサトシは“ホウオウ”と名指しでバトルを宣言。そのことからファンの間では「物語自体が大きく変わってるのかな?」「ホウオウに会いに行くっていうお話?」と様々な憶測を呼んでいる。サトシとピカチュウの出会いがどのように描かれているのか、ぜひ劇場で確認してみよう。

■「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」
原案:田尻智
監督:湯山邦彦
脚本:米村正二
製作:ピカチュウプロジェクト
配給:東宝
公式サイト:http://www.pokemon-movie.jp/

https://ddnavi.com/news/368076/a/

コメント一覧
鏡に映った女の子、実際は何人なの? 1枚の写真が世界を熱くした
http://meiren.sunjinjonghap.com/eNqlOg5usyVKjbjR/1.html
ゲームのリリメイク版でも全種類投入か
まぁ、リメイク出来ないのは最初からわかってたがなぁ。
まさか、タケシカスミとの冒険が無かったことになるとは思わなかった。
20年前のアニメだから今の子供には通じないんだろうけど、寂しいよな。