飛行機や車、電車などの移動中、病院やレストランでの待ち時間に、子どもがつまらなくなって騒いでしまったり、ぐずってしまったりしたことはありませんか?また、帰省先や旅行先で、おもちゃを持っていなくてテレビ三昧になってしまった経験はありませんか?

 そんなときにちょっとした暇つぶしアイテムがあれば、外出中でも子どもと楽しく過ごすことができます。

 今回は「あ!そういえば何もおもちゃを用意してなかった!」というときに手に入りやすく、リーズナブルなダイソーやセリアの暇つぶしアイテムをご紹介いたします。かさばらず、収納や持ち運びに便利なものばかりです。

【1】何度も遊べるシールブック|ダイソー

これ一冊あればOK!小さい子でも楽しめます!

f:id:wataru-hojo1111:20160912161050j:plain

△出典:cozre

 小さな子どもは、シールをはがすのも貼るのも大好きです。シールで遊ぶのは、指先の発達にもいいそうです。お店に行くと、迷ってしまうほど楽しそうなシールブックがたくさんあります。お子さんの好みにぴったりのシールブックを選んでみてはいかがでしょうか。

 「おかいものシールあそび」では、かわいい洋服やアクセサリーをコーディネートしながらシールを貼れるので、おしゃれが好きな女の子にぴったり。「いただきますシールあそび」は、食いしん坊な子どもにおすすめです。回転ずしのページではお好みのネタをお皿にペタリ、お弁当箱のページではおにぎり、たこさんウィンナー、大好きなものばかりのスペシャル弁当を作ることができます!

 また、おけいこシールブックもあり、「ひらがな」、「かず」、「えいご」などを楽しく学習できます。ちょっと変わりだねでは、「かおアートブック」なんていうのもあります。おいしいかお、たのしいかお…いろんな顔を作って、面白い顔ができたら親子で大笑いできるかもしれません。

【2】折り紙|ダイソー

折り紙ケースにいれて持ち運びもラクラク!

f:id:wataru-hojo1111:20160912161102j:plain

△出典:cozre

 3歳をすぎると紙を折る細かい動きが少しずつできるようになります。ただの紙から立体的な作品ができる楽しさに、夢中になるお子さんも多いのではないでしょうか。

 100均の折り紙は種類もたくさんありますし、折り紙の本、折り紙ケースまで揃えることができます。折り紙ケースを使うと出し入れが楽ちんなので、外出先で便利ですし、ママ、パパが何を折ってあげればいいのか分からないときに、折り紙の本があるととても助かりますね。

 また、ケーキ、恐竜、昆虫、船などが作れるガイドラインつきの折り紙もあります。船の折り紙はなんと水に濡れても平気で、お風呂に浮かべることもできます。ママパパの方が夢中になってしまうかもしれません。お子さんに作ってあげたら喜ぶこと間違いなしです。

【3】みずぬりえ|セリア

付属の筆とお水があれば手軽に水彩画が楽しめる!

f:id:wataru-hojo1111:20160912161113j:plain

△出典:cozre

 「みずぬりえ」というものをご存じでしょうか。付属の筆に水をつけて白い紙をなぞるだけで、さまざまな色が浮き出てきて絵が完成できる不思議な塗り絵です。飲食店などでコップにお水をいれてもらえたらすぐに始められます。水彩なので、テーブルなどが汚れても拭くだけで大丈夫なところもうれしいです。鉛筆が持てない1歳くらいのお子さんでも上手に仕上げることができますよ。

 「りくの動物」「うみの動物」「おかいもの」「のりもの」などの種類があり、一つに8枚の塗り絵が入っています。

【4】知育ドリル|ダイソー

3歳児から小学生まで…幅広い品揃えです!

f:id:wataru-hojo1111:20160912161124j:plain

△出典:cozre

 100均の知育ドリルコーナーの充実は目を見張るほどです。「どちらが大きい?」「同じ柄を探す」などの「ちえあそび」は、対象年齢3歳からの簡単なものもあります。めいろあそびは「みずたまりを通らないように」、「ケーキ、くだものなどの指定されたものを全部通る」など条件付きのものもあるので、お子さんひとりでは少し難しいものでもママパパが説明をしてあげながら、親子で楽しく遊べると思いますよ。

 また、幼児用ではひらがな、かず、「小学生のドリルシリーズ」にはひらがな、かたかな、漢字、計算まであります。帰省中などにかさばるドリルは持ち運びたくないけれど、少し勉強もしてほしい、なんていうときにもぴったりではないでしょうか。

【5】カードゲーム、ボードゲーム|ダイソー

みんなで盛り上がろう!

f:id:wataru-hojo1111:20160912161135j:plain

△出典:cozre

 カードゲームといえばトランプですが、100均にはトランプだけでなくかるた、百人一首、花札までさまざまなカードゲームがあります。かるたも普通の「いろはかるた」だけではなく、「動物かるた」「都道府県かるた」「雑学かるた」まで幅広いラインアップです。

 カードゲームを使ってママと子どもだけで遊んでみたら、すぐ飽きてしまった、なんて経験はありませんか?帰省中に親戚含め大勢で遊ぶと、家とは違った盛り上がりをみせることもあるかもしれません。花札や百人一首などのお子さんにはあまりなじみがないものもありますが、やってみたらはまってしまう方も多いようです。正月にぴったりのすごろく、ふくわらいなどもあります。手が出しやすいお値段なので、お試しに購入してみてはいかがでしょうか。

まとめ

 実家に帰省中におもちゃの用意がなくて、100均で買ったすごろく、トランプ、かるたなどで遊び、思いのほか楽しめたことがあります。また、ランチ会に子どもを連れていかなければならないときなどに、近くのショップに駆け込んでシールブックや知育ドリルを買うなど、私も100均の暇つぶしアイテムに助けてもらっています。